2005/9/15 - 2006/12/28
[Home]
Lotus Notes スパムメールフィルタ
 NotesAntiSpam (日本語版)
SourceForge.jp STNet Pikara

はじめに

 NotesAntiSpam(日本語版) は Thomas Kriener さんの開発した Lotus Notes用スパムフィルタ - NotesAntiSpam を日本語対応したものです。

機能

 タスクトレイに常駐して定期的にノーツの受信ボックスを検索し、スパムメールと判断したものを-Spamフォルダに移動します。
 スパルメールの判別には、ベイズ理論を用いた学習型のDSPAMフィルタリング、およびDNSブラックリストからのIPアドレス検索を併用しており、高精度のスパムメール検出を実現しています。
 DSPAMフィルタを学習するには、-Spam/TrainSpamフォルダにスパムメールをドラッグして移動した後、タスクトレイのアイコンを右クリックして「DSpamフィルタ学習」を選択します。
 もし、必要なメールをスパムと誤認識した場合には、-Spamフォルダから-Spam/TrainHamフォルダにメールをドラッグして、「DSpamフィルタ学習」を選択します。
 DNSブラックリストについては各検索サイトのポリシーに従うため、サイトの性格を判別して各自で登録変更することが出来ます。
 なお、デフォルトでは以下のサイトを利用するようにしています。

スナップショット

猫又にゃぉ助さんの解説ページ

動作環境

OS : Microsoft Windows 2000 Professional (SP4)
Notes : Lotus Notes 5.0.6+
IE : InternetExplorer 5.5+

ライセンス

 オリジナルのライセンスに準拠します。
 http://www.kriener.de/index.pl/notesantispam

サポート

サポートはこちらの掲示板へ

インストール手順

1. プログラムをNotesAntiSpam-Setup-0.3.1-ja?.exeをダウンロードしてください。
2. 管理者権限で実行して、ノーツのプログラムディレクトリ(例 C:\Lotus\Notes)へインストールしてください。
3. スタートアップにアイコンが追加され、次回起動時から有効になります。
4. 起動している場合はタスクトレイにアイコンが表示されます。
5. アイコンを右クリックして各種設定を確認してください。

バージョンアップ手順

1. ノーツを終了
2. NotesAntiSpamを終了
3. NotesAntiSpamをアンインストール
4. インストール

ダウンロード

NotesAntiSpam(日本語版) 最新版 :
Version 0.3.1-ja4 インストールパッケージ
Version 0.3.1-ja4 ソースパッケージ
NotesAntiSpam(日本語版) 旧版 :
Version 0.3.1-ja2 インストールパッケージ
Version 0.3.1-ja2 ソースパッケージ

Version 0.3.1-ja インストールパッケージ
Version 0.3.1-ja ソースパッケージ

更新履歴

Version 0.3.1-ja4 - 2006/12/28
Version 0.3.1-ja3 - 2006/12/26
Version 0.3.1-ja2 - 2006/5/26
Version 0.3.1-ja - 2005/9/15

既知の問題点

・ユーザIDに日本語(2バイトコード)を含む場合、動作しない